提携企業&代理店募集

IIA webニュース

今日のセキュリティ

製品紹介動画一覧ページ

人的対策とは

人的対策とは

2014/08/21 18:00

情報セキュリティ対策における人的対策とは

人的なセキュリティ対策とは、ルールやポリシーを作成し、それを運用する人に対して啓発、教育、訓練等を行いリスクの発生を最小限に抑える事を指します。

具体的な方法としては、社内規定やプライバシーポリシーを策定し、また、何のために対策が必要かという理解を持てるような機会を設けるのが一般的です。

■具体例
・不正行為・不正開示の防止
・セキュリティポリシーの策定
・社員教育の実施
・情報取り扱い時のルールを設定
・メール使用やWeb閲覧時の基本的な心構えの教育
・情報漏洩が発生した場合の対応を設定

情報セキュリティに関する教育は、全社員(派遣社員、アルバイトを含む)を対象とします。これは、情報セキュリティに関する規定の周知徹底のためです。
年初や配属変更時等、区切りとなる時期に行うのが良いでしょう。

【各個人のPC利用状況及び本人特定】

「おくとパス」は、ICカード、スマートフォンなどのfalica通信を使用して安全にPCへの
ログインを可能とし、PC利用状況の把握や本人を特定することによるプライバシーポリシーの
対応を可能とする製品です。

ICカード Windowsログオン
「おくとパス」



このページの上部へ